目指せ、親子でバイリンガル!アメリカのこどものための教材“ブレインクエスト(Brain Quest)”

わが子をバイリンガルに育てたいと思ったことはありませんか?

こどもをバイリンガルに育てたい、国際人に育てたいと思っている方はとても多いですね。また出来る事ならこどもと一緒に英語を身につけて一緒に世界に羽ばたきたいと思っている方もとても多いのです。赤ちゃんが産まれたばかりのあの方もそう考えているかもしれません。

といっても、親子で学べて楽しく英語を身につけるのにどんな教材があるのかわからないですよね。
そこで親子でで使えるたのしい英語教材を紹介します。アメリカの幼児・児童教育に使われている教材“ブレインクエスト(Brain Quest)”です。

ブレインクエスト(Brain Quest)

『ブレインクエスト』親子でバイリンガル目指すお友達の出産祝いにいかが?

ブレインクエストはDS版も出ているけれど、プレゼントにするなら紙のブレインクエストがお勧めです。iPadが世界的に売れている時代だからこそ“紙でできた教材やおもちゃ”が新鮮だと思いませんか?電子データより紙に書かれたデータのほうが長持ちしますしね。こどもが大きくなるまでずーっと使えます。

チンパンジー?のMAX

ブレインクエストの4~8歳向けは。年齢ごとに主役の動物キャラクターがいるんですよー。彼は2~3歳用ブレインクエストの主役、チンパンジー?のMAXです。

『ブレインクエスト』

“テディベアに名前をつけてください”なんて、可愛い質問ですよねー♪

『ブレインクエスト4~8歳向け』

6~7歳向けからはカードの角がとがっていて、お兄ちゃん、お姉ちゃん気分になれるかも?

ブレインクエスト

韻を踏む単語を探したり、足し算をしたり…。楽しい~♪

アメリカのこども達が使っている教材・ブレインクエスト

アメリカのこども達が使っている教材・ブレインクエスト

関連のある記事:

  1. 親しいあの方へ、世界にたったひとつのオリジナル時計を出産祝いに
  2. 名入れ絵本
  3. 赤ちゃんが口にいれても安心!で、じゃぶじゃぶ洗濯できるぬいぐるみのまとめ
  4. 【名入れぬいぐるみ】生まれたときの体重テディベア
  5. すっきり収納!おもちゃ箱
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク