アメリカの出産祝い(ギフトレジストリー)をちょっと真似てみる

アメリカでは出産祝いを贈るときに使う“ギフトレジストリー”。出産祝いを受け取る側はお店に欲しい商品のリストを登録しておき、出産祝いを贈る側はリストの中から贈る物を選ぶんだそう。

出産祝いを受け取った側は、受け取った商品をお店で他のものに交換してもらうこともできるんです。日本人にはびっくりのサービスですが、無駄が出ない合理的な方法です。この“ギフトレジストリー”応用した出産祝いの贈り方をご紹介しますね。

shocolle(ショコレ)

今回は『ショコレ』というサービスを使います。

赤ちゃんのパパかママにfacebookかtwitterのIDで『ショコレ』にログインしてもらいます。ショコレに欲しいものを登録してもらい、送る側ははそのコレクションの中からプレゼントを選びます。

ギフトレジストリーの場合はひとつのお店の中から好きな商品を選ばなくてはなりませんが、ショコレを使えば複数のお店の商品をプレゼントとしてリクエストすることができますよ。

ショコレ

No related posts.

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク