革職人の手作り母子手帳ケース『ビーママ』新色

ベッタベビーストアさんに下町の革職人さんがひとつひとつ手作りした本革母子手帳ケース『ビーママ』をプレゼントで頂きました。え?もう母子手帳関係ないだろうって?いえいえ、ビーママは子育てが終わってもずっとずっと使えるんです。

好きな色を選んでくださいということで、“ルージュ”を選びました。なんて綺麗な赤!使い込んでいくと色が変っていくんでしょうね。楽しみです♪

ベッタベビーストア 母子手帳ケース ビーママ

ブックカバーにしても手帳ケースにしても素敵なビーママ。使い込めば使い込むほど味が出てくる本革なので、親子2代で使ってもOKですよ。

【ベッタベビーストア】母子手帳ケース

シンプルで美しい母子手帳ケースです。

ビーママ 表と裏

表から見ても裏から見てもシンプルで美しいですね。

母子手帳ケース ビーママ 内側

内側には左にポケットと写真入れ?右にカード入れが付いています。カードは6枚入ります。

ベッタのロゴ

ポケットに刻印されたベッタのロゴが可愛いです♪

母子手帳とほぼ同じ大きさの文庫本ノートを入れてみました。かなり母子手帳ケースのほうが大きいですね。将来、手帳やブックカバーとして使えるようにと大きめに作ってあるんだそうです。

A5ノートならぴったりかな?

色が違って見えますね。この上の画像は夜に電球色LED電球の下で、ここから下の画像は昼間に自然光だけで撮影したものです。

母子手帳ケースビーママとA5ノート

A5ノートなら開いた状態で縦幅はあうみたいです。

ビーママ、A5ノートはちょっとはみ出る。

あれ?閉じたら少しはみだしてしまいました。もう一回り小さいB6ノートならちょうどよさそうです。

こんな感じで届くそうです

私のところにはピンクの可愛い和紙に包んで届きましたが、お客様にはこんな感じで届くそうです。



ベッタベビーストア(株式会社ズーム・ティー)

海外の会社?いえいえ日本の会社です。

河合とも子取締役はベッタのガラス瓶を製造している有限会社奥谷硝子製作所 奥谷 吉男代表取締役とともに商工会議所の『第7回勇気ある経営大賞』に選ばれています。

価格競争に流されず、赤ちゃんの健康を第一に考えた商品を研究、開発し続ける姿勢が高く評価され続けています。


関連のある記事:

  1. 本革母子手帳ケース『ビーママ』は職場復帰してからも活躍!
  2. 母乳ママの味方『授乳スカーフ』
  3. 可愛い新米ママに、軽い・可愛い、トート型のマザーズバッグ♪
  4. 新生児からのスリング『キャリーミー!プラス』の使い方 その1
  5. 『ドクターベッタの哺乳瓶』は赤ちゃんの健康を守るおすすめの哺乳びん
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク